産み分けにコーヒーが効果的って聞くけど本当なの?

コーヒーを飲む男性

産み分けを行う上でコーヒーを飲むと男性の精子が活発になって妊娠しやすくなると言われています。コーヒーを飲むだけで本当にそんな効果があるの? と思う方が多いですよね。そこで今回は、コーヒーと産み分けの関係性について詳しく紹介します。

コーヒーを飲むと男の子が生まれやすくなる

産み分けの本やブログなどでコーヒーを飲むと男性のY精子の活動量が活発になるので男の子が生まれやすくなると言われています。しかし、産み分け成功確率を高める食材に関しては正直眉唾ものの情報が多いという印象です。コーヒーを飲むことでY精子の活動量が増えるという情報も臨床試験などを行った研究結果は、当編集部でも色々探しましたが見つけることができませんでした。もしかすると研究結果が存在するかも知れませんが、コーヒーを飲むと男の子が生まれやすくなるぐらいの感覚で産み分けに取り入れることをおすすめします。

産み分け法はいくつもの種類が存在します。産み分けを行う上で気をつけるべきポイントは夫婦の体調管理です。野菜多めの一汁三菜の栄養バランスが整えられた食事を積極的に生活に取り入れましょう。

Y精子の活動が活発になると男の子が生まれやすくなる理由は下記の記事で詳しく紹介しています。

発売から4年経過して大人気の産み分けゼリーのハローベビーガールの効果と体験談とよくある口コミQ&Aをまとめて紹介しています。

カフェインを含む食べ物も注意

コーヒーを飲むと男の子が生まれやすくなると言われますが、コーヒーに含まれるカフェインが産み分けに大きく影響してきます。ゆえにカフェインを含む飲み物や食事を理解しておくと良いでしょう。日常的に身近にあるカフェインを含む食べ物や飲み物は下記の通りです。

ミントガム、チョコレート、カカオ含有のお菓子、ココア、日本茶、エナジードリンク(レッドブル、モンスター)、栄養ドリンク、コーラ、抹茶、ほうじ茶、玄米茶

カフェインを含む食べ物や飲み物は意外と多いです。女の子の産み分けをしたいからカフェインが含む全ての食材を生活から排除する、という考えを持つと人によっては逆にストレスになって不妊の原因につながってしまう可能性もあります。適度に意識する程度で良いと筆者は考えています。

女の子の産み分けならハローベビーガール

ハローベビー
女の子の産み分けならハローベビーガールの使用を検討してみてください。産み分けゼリーを膣に注入するだけで膣内の酸性度を高めてくれて、女の子精子(X精子)が卵子と受精しやすい環境を作ってくれます。1セット7本入りで1万円で試すことができます。夜の飲み会を節約したり、食費を節約することで捻出できる費用と言えます。2セット以上のまとめ買いをするとお得な割引特典が適用されて、最安値で購入可能となっています。ハローベビーガールは、AmazonやYahoo!ショッピングで販売していますが、公式通販サイトがもっとも最安値で購入可能となっています。

公式サイトで購入する

まとめ

いかがだったでしょうか。産み分けにコーヒーが効果的という噂がありますが、参考程度に生活に取り入れることをおすすめします。妊活中に気をつけることは栄養バランスの取れた生活と適度な運動、さらにストレスを感じないようにすることです。当記事で紹介したハローベビーガールの購入も検討してみてくださいね!