産み分けゼリーのおすすめ人気ランキング2019年決定版!

女の子用の産み分けゼリー

2010年頃から体の仕組みと男女の性別が決まる仕組みを活用した産み分けグッズである「産み分けゼリー」が一般の方にも広く普及し始めています。当編集部が把握しているだけでも4種類の産み分けゼリーが販売されています。
それぞれの商品に特徴があるものの、「膣のpH値を酸性 or アルカリ性にコントロールして産み分け成功率を高める」という産み分けゼリーの効果は全ての商品が共通しているので、産み分けゼリーの比較や選び方で少し困る方がいらっしゃると思います。そこで今回は、当編集部が各社の産み分けゼリーを独自調査・独自評価した上で産み分けゼリーのおすすめ人気ランキングを紹介します。

産み分けゼリーの比較方法

産み分けゼリーは、日本で4種類販売されています。2013年より販売されているハローベビーシリーズ、2016年末頃から販売を開始したベイビーサポートシリーズ、2017年から販売開始したジュンビー株式会社のピンクゼリー、そしてクリニックなどを中心に販売しているピンクゼリー・グリーンゼリーです。
どの商品も産み分けゼリーとしての用途は一緒で人気がある産み分けゼリーとなっています。異なる点は販売価格とプレゼント特典となっています。もし、産み分けゼリーを比較するなら値段を軸に比較することをおすすめします。

クリニックを中心に販売しているピンクゼリー、グリーンゼリーは、値段が高く使い勝手と衛生面で大きな難点があるため推奨していません。

産み分けゼリーのおすすめ人気ランキング

まず最初におすすめの人気産み分けゼリーを一覧で比較していきましょう。値段で比較するとハローベビーがコスパが良いです。それぞれの商品の特徴などをチェックしていきましょう!

比較項目 ハローベビー ベイビーサポート ピンクゼリー
発売開始時期 2013年春 2016年冬 2017年夏
値段 1セット:10,000円
2セット:18,000円
3セット:25,500円
1セット:13,800円
2セット:22,080円
3セット:28,980円
1セット:14,800円
2セット:26,600円
3セット:38,400円
特典 複数購入で妊活サプリプレゼント なし 複数購入で葉酸サプリプレゼント
内容量 1セット7本入り 1セット7本入り 1セット10本入り
ゼリー容量のコストパフォーマンス、1本あたりの値段という視点で見るとベイビーサポートシリーズ、ジュンビーのピンクゼリーもおすすめといえます。

1位:ベイビーサポートシリーズ

ベイビーサポート
2016年末から販売されている人気の産み分けゼリーです。ハローベビーシリーズと大きく異なる点はゼリーの容量が多い点、そして複数箱購入して早期妊娠で余ってしまったベイビーサポートを1本1,000円で買い取ってもらえるおめでた返金キャンペーンが大きな特徴となっています。
ハローベビーシリーズと同様の効果や安全性がある商品となっています。ベイビーサポートシリーズの産み分けゼリーも人気があり多くのママから愛用されていて安全に利用できるという口コミ評判が多いです。

  • ベイビーサポート……1箱は13,800円(税込・別途送料)、2箱購入だったら割引適用で送料無料で22,080円(税込)、3箱購入だったら割引適用で28,980円(送料無料)

ベイビーサポートの口コミ評判

ベイビーサポート
続いて、ベイビーサポートを使用した方の口コミ評判を公式サイトから抜粋する形で紹介していきます!

  1. 1本1,000円で余ったベイビーサポートを最大2万円分買い取ってもらえるので、複数箱を買いやすくて良い。
  2. とても簡単で使いやすい上に違和感も感じることなく利用できました。期待通りの結果になってとても嬉しかったです。
  3. 国内生産で使いやすい上にゼリーの容量が多く、おめでた返金キャンペーンが魅力的だったので購入しました。無事授かることができて良かったです。

上記のような口コミ評判が公式通販で公開されています。使いやすくておめでた返金キャンペーンが人気の理由でもありますね。まずは、最安値で買えるベイビーサポートの公式サイトをチェックしてみてください!今なら複数箱同時購入で最大30%OFFで購入できる上に早期妊娠して余ったベイビーサポートを1本1,000円、最大2万円で買い取ってもらえるおめでた返金キャンペーン開催中です。このタイミングにベイビーサポートをGET!

公式サイトで購入する

2位:ジュンビーのピンクゼリー

ジュンビーピンクゼリー
産婦人科や産み分けクリニックで販売されているピンクゼリー(他社製品)の使い勝手が悪い部分などを改善した形の商品となっています。
利用者の口コミでゼリーを使用する前に湯煎する手間、専用の注射器を最大4回使い回す必要があったので衛生面で不安を感じる女性が多かったです。そのポイントを改善するために1回使い切りタイプの完全個装タイプで衛生的に利用できる商品なので、口コミ評判が良い人気商品です。
ゼリーが既にシリンジの中に入っているのでゼリーを湯煎する手間も不要となっています。
ジュンビーピンクゼリーの最大の特徴は値段の安さにあります。10本入りで14,800円なので1回あたり1,480円で利用できます。クリニックで販売されているピンクゼリーが1回あたり3,500円の価格帯という点を踏まえるとかなり割安に利用できます。さらに今なら2セット以上の購入で1セット3,000円の割引と葉酸サプリを1袋無料でもらうことができます。

ピンクゼリーの口コミ評判

ジュンビーのピンクゼリー
続いて、ピンクゼリーを使用した方の口コミ評判を口コミサイトなどから抜粋する形で紹介していきます!

  1. 産婦人科と共同開発した製品なので使う前の不安を払拭できました。思った以上に簡単に使えた点も良かったです。
  2. 品質の高さに納得!とても安心して使えている点が嬉しいです。
  3. 双子の妹が女の子を産んでやっぱり女の子は可愛いと思った。それでピンクゼリーを試したらとても良かった。

上記のような口コミ評判が存在します。産婦人科医と共同開発している点も信頼性につながっていると言えます。

ピンクゼリーも期間限定でおめでた返金キャンペーンを開催中です。早期妊娠で余った未開封のピンクゼリーを1箱1万円で買い取ってくれます。複数箱お得な割引価格で購入しても余りが気にならないので安心ですね!

女の子の産み分けを検討しているなら新しく生まれ変わったピンクゼリーを最安値で買える公式サイトでチェックしてみてください!

公式サイトで購入する

新品未使用のまま期限切れしてしまう心配を持っている方もいると思いますが、ピンクゼリーならそんな心配は不要です! 未使用のまま使用期限を過ぎてしまった場合、期限切れから90日以内だったらメーカーが1本単位で無償交換してくれます。セット購入でお得な割引をゲットして購入しましょう!

3位:ハローベビーシリーズ

ハローベビー
2013年から販売されているハローベビーシリーズです。女の子用のハローベビーガールと男の子用のハローベビーボーイが販売されています。産み分けゼリーの成分は、他製品と同じで品質も安定しています。膣内にゼリーを注入することでpH値をコントロールすることができます。ハローベビーの販売価格は、スタンダード商品が7本入りで10,800円(税込)となっています。完全個装タイプの商品となっており、1回ごとに使い捨てでゼリー注入をわずか30秒で完結する点が高評価で人気を博しています。
そして、ハローベビーガール・ハローベビーボーイを利用した方にアンケートを行った結果、78%が希望通りの結果だったという口コミ評判を受けている大人気の産み分けゼリーという点も忘れてはいけません。
なお、ハローベビーはスタンダードとプレミアムが販売されており価格は下記の通りとなっています。もし、スタンダード商品を購入するなら業界最安値で使い勝手が良い産み分けゼリーを購入できます。

  • ハローベビースタンダード……1箱は10,800円(税込・別途送料)、2箱購入だったら割引適用で送料無料で18,000円(税込)、3箱購入だったら割引適用で25,500円(送料無料)
  • ハローベビープレミアム……1箱は12,800円(税込・別途送料)、2箱購入だったら割引適用で送料無料で23,040円(税込)、3箱購入だったら割引適用で32,640円(送料無料)

ハローベビーシリーズを最安値で購入するなら下記から公式サイトに移動しましょう。最大15%OFFの割引が適用される上に妊活サプリを無料プレゼントキャンペーン中です。まずは公式サイトをチェック!

公式サイトで購入する

ハローベビーの口コミ評判

ハローベビーガール
続いて、ハローベビーガールを使用した方の口コミ評判を公式サイトから抜粋する形で紹介していきます!

  1. 男の子兄弟だったので3人目の子供はどうしても女の子が欲しかったので、後悔したくないと思いハローベビーガールを購入しました。使い方も簡単で衛生的な上に毎月前日に使用した結果、念願の女の子でとても嬉しかったです!!
  2. やれるだけのことをやろうと思い、ハローベビーガールを買いました。性別が女の子だったので旦那と大喜びしました!
  3. 1回使い切りな上に後処理がとても楽でした。ゼリーの注入が楽なので旦那を待たせる時間も少なくて良かったです!

上記のような口コミ評判があります。使い勝手と成功率の点で良い評価を得ていると言えます。

4位:クリニックのグリーンゼリー・ピンクゼリー

グリーンゼリー・ピンクゼリーは、クリニックを中心に生み分けネットという通販サイトでも販売されている少し昔風の産み分けゼリーです。まず、最初に使い方に大きな難があります。
お風呂より少し熱めの温度のお湯で容器ごと5分間温めないと使うことができない商品です。また、溶かしたゼリーをシリンジで1回の使用量を取って、膣内に注入する商品となっています。間違って温めすぎると火傷する可能性もある上に男性器の挿入直前に注入するので、使い方がとても難しい商品と言えます。(夫婦の営みをする前にこのような準備をするのも大変手間ですよね)

クリニックのピンクゼリーは、シリンジも使いまわす商品で一度温めたゼリーを常温で保管して再利用する商品です。衛生面でも不安を感じてしまいます。デリケートな商品なのに使用者の管理基準に委ねるのもナンセンスかなと感じています。

値段は、グリーンゼリー・ピンクゼリー共に税込みで10,800円となっていますが、生み分けネットでは会員登録費用が5,000円かかります。この会員費用も大きな出費となるので実質、1箱15,000円の販売価格となります。値段の面を踏まえても推奨できる産み分けゼリーではないと感じます。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。産み分けゼリーのおすすめ人気ランキングを紹介しました。初めて産み分けゼリーを検討している方のお役に立てば幸いです。産み分けゼリーを初めて利用する方は値段と使い勝手を重視して比較すると良いでしょう。

本記事で紹介した情報が参考になれば幸いです!