ベイビーサポートが医療行為でない産み分け法の理由と安全品質

メガネをかけた女性

ベイビーサポートの品質とベイビーサポートが医療行為でない産み分け法の理由を紹介していきます。ベイビーサポートは、発売されて間もない商品なので品質や安全面で不安を感じる女性は多いです。そこで今回は、ベイビーサポートの品質に特化した情報とベイビーサポートが医療行為ではなく、自然な産み分け法な理由を紹介していきます。初めてベイビーサポートの購入を検討している方向けの情報となります。ここで紹介している情報が多くの女性の参考になれば幸いです。

ベイビーサポートの品質

ベイビーサポート
ベイビーサポートの品質に関しては全く心配する必要がありません。医薬品を製造するレベルのセキュリティと衛生面が優れた工場に委託して製造している商品となっています。国内トップクラスのクラス10,000以下のクリーンルームで製造されているので、異物混入の心配も不要です。また、天然由来の成分のみで作られているので体に違和感や副作用を感じる心配も不要です。

ベイビーサポートは医療行為ではない

ベイビーサポートは、膣のPh値を酸性かアルカリ性に傾けるコントロールをすることを目的とした商品です。膣のPh値をコントロールすることで性染色体のX染色体とY染色体にそれぞれ有利な環境を作ることができます。(X染色体は酸性に強い、Y染色体はアルカリ性に強い)

元々、女性はX性染色体しか持ち合わせていません。男性はY性染色体とX性染色体を持ち合わせています。ゆえに男性のX精子が受精すればXX染色体で女の子が生まれます、Y精子が受精すればXY染色体で男の子が生まれます。

このようにそれぞれの性染色体の特徴を利用した自然な産み分け法となります。自宅で自分一人で出来ることから多くのカップルから人気を得ている産み分けゼリーです。ベイビーサポートが気になる方は下記のボタンから公式サイトに移動して購入しましょう!

公式サイトで購入する

まとめ

いかがだったでしょうか。ベイビーサポートの品質と医療行為でない産み分け法の理由を紹介しました。ベイビーサポートを利用することで男の子と女の子の産み分けを実現しやすい環境を作ることができます。排卵日の把握をした上で希望する性別の性染色体が卵子と受精しやすいタイミングにベイビーサポートを併用するとさらに大きな成果を期待できますが、妊娠のチャンスを高めたいなら排卵日関係なく頻度を上げた方が必然的に赤ちゃんを授かる可能性が高くなります。頻度を上げつつ産み分けの可能性を高めたいならベイビーサポートを活用してどんどんチャレンジしていきましょう! 下記の記事でベイビーサポートについて詳しくまとめて紹介しているので合わせてチェックしましょう!

ベイビーサポート産み分けゼリーの体験談と口コミQ&Aを紹介しています。初めてベイビーサポートを使おうとしている人は今すぐチェック!