ピンクゼリーのおすすめランキング2019年決定版

かわいい犬

市販のピンクゼリーも含めて日本で購入可能な女の子用の産み分け潤滑ゼリーは、4製品あります。そこで今回は、女の子用の製品として販売しているピンクゼリーのおすすめランキングを紹介します。販売価格や製品機能を軸に全ての商品を使用した筆者が紹介していきます。ピンクゼリーを買う時の参考にしてみてください!

ピンクゼリーの比較方法

ピンクゼリーは、産婦人科で販売されている商品でSS研究会に加盟している産婦人科医が産み分け指導で販売する潤滑ゼリーです。簡単に特徴を説明すると膣内に注入したゼリーの効果で酸性度が高まって、女の子が生まれるX精子が卵子と受精しやすい環境を作ることができます。これにより男の子精子のY精子よりもX精子が卵子と受精しやすい環境を作ることができます。ピンクゼリーを比較する上で重要な点は下記の通りです。実際の効果については各社、同等の効果を実感できるので心配不要です。

  • ピンクゼリーの販売価格
  • コストパフォーマンス
  • ピンクゼリーの使い勝手

今回は、上記の点を比較できるように紹介していきます。まず、最初に各社の商品比較を一覧で紹介していきます。製造国は各社、日本です。

比較項目 ベイビーサポート ハローベビー ピンクゼリー
値段 1セット:13,800円
2セット:22,080円
3セット:28,980円
1セット:10,000円
2セット:18,000円
3セット:25,500円
1セット:14,800円
2セット:26,600円
3セット:38,400円
内容量 1セット7本(4.5ml) 1セット7本(1.6ml) 1セット10本(1.7ml)
返金保証 1本単位で返金可能 なし 1箱単位で返金可能

上記の通りとなっています。販売価格はハローベビーがもっとも安価に購入可能となっています。1本の潤滑ゼリーの量で比較するとベイビーサポートのコストパフォーマンスがとても高くなっています。さらに複数箱購入で受けられる返金保証キャンペーンもベイビーサポートだったら1本単位で返金可能となっている点も大きなメリットと言えます。

ピンクゼリーのおすすめランキング

ピンクゼリーのおすすめランキングを紹介していきます。コストパフォーマンスと利用しやすさを重点的にチェックしていきましょう!

販売価格という視点で比較するとハローベビーガールに軍配が上がります。

ベイビーサポートガール

ベイビーサポート
ベイビーサポートは、1箱13,800円です。1セット7本でゼリーの量が4.5mlととても多い商品となっています。膣広範囲に行き渡るゼリー量を実現している女の子用の産み分けゼリーです。完全個装の商品設計でビニール袋に入っています。容器の先端のキャップを外して先端から5cm程度を膣に挿入してプッシュすればゼリー注入可能となっています。使い終わった容器はゴミ箱にポイするだけの簡単な使い方です。クラス10,000以下のクリーンルームという医療機器を製造するレベルの環境で製造されているので安心して利用できます。筆者が実際に口に入れても体に害などはないぐらい安全な成分で作られています。中に入っているゼリーは無色透明でベタつきなどは心配不要です。
ベイビーサポートは無色透明

今なら最安値の公式サイトで複数箱購入すれば最大30%OFFで購入できる上に1本単位で返金可能なおめでた返金キャンペーンを適用させることができます。見事、妊娠成功すれば余ったベイビーサポートを返金できるので安心してお得な割引価格で購入可能となっています。まずは、公式サイトをチェックしてみてください!

公式サイトで購入する

ジュンビーのピンクゼリー

ジュンビーのピンクゼリー
ジュンビーのピンクゼリーは、2017年から販売開始された潤滑ゼリーです。産婦人科医と共同開発された膣洗浄器として管理医療機器の認可を受けている商品です。潤滑ゼリーとして管理医療機器の認可を受けるのはとても難しいので、膣洗浄器としての認可となっています。病院や産婦人科で販売されているピンクゼリーも管理医療機器の認可を受けていません。1箱14,800円で購入できる上に複数箱購入すると割引特典を受けることができます。おめでた返金キャンペーンを行っていますが、ベイビーサポートのように1本単位で返金ではなく、1箱単位で返金なのでご注意ください。ジュンビーのピンクゼリーの公式サイトをチェックしましょう!

公式サイトで購入する

ハローベビーガール

ハローベビーガール
ハローベビーガールは女の子用のピンクゼリーと同等の効果が期待できる産み分けゼリーです。販売価格は1箱で10,800円です。2013年から販売されていて女の子用の産み分けゼリーの中ではピンクゼリーと同じぐらい知名度が高い商品で累計20万本以上の販売実績を誇る産み分けゼリーです。過去に体に害が出た、ハローベビーガールが原因で赤ちゃんに障害が発生したという報告はありません。天然由来の成分で製造されているので安心して利用できます! 今ならまとめ買いで最大15%OFFの割引特典が受けられる上に妊活サプリ無料プレゼントキャンペーン中です。公式サイトをチェック!

ハローベビーシリーズは販売終了しました。同等の効果が期待できる産み分けゼリーをランキングで紹介しているので、今すぐランキングをチェックしましょう!

産み分けゼリーランキングを見る

産婦人科のピンクゼリー

ピンクゼリー
産婦人科医で販売されているピンクゼリーです。ネット通販サイトの生み分けネットで購入可能です。販売価格は1箱10,000円となっていますが、初回購入時に会員登録で5,000円支払う仕組みとなっています。そのため、初回購入で実質15,000円で購入することになります。ピンクゼリーは1箱で4回分利用できるので、1回あたり4,000円の出費がかかります。市販品と比較しても2倍以上の価格となっているのでコストパフォーマンスはとても悪いと言えます。さらに付属の注射器は使い回しなので衛生面で難を感じます。肝心のゼリーを使用する前に45〜50℃のお湯で湯煎して使用するので、手間がかかる上に火傷のリスクも発生してしまいます。もし、女の子用のピンクゼリーを購入したいなら上記で紹介した市販のピンクゼリーを推奨します。

公式サイトで購入する

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。ピンクゼリーのおすすめランキングを紹介しました。産婦人科で販売されているピンクゼリーと市販のピンクゼリーをまとめて紹介しました。筆者は個人的に産婦人科のピンクゼリーの販売価格の高さ、衛生面と使い勝手の悪さに大きな難点を感じています。市販のピンクゼリーで女の子の産み分けを検討してみてください! ネットから24時間注文できる上に自宅への配送も妊活グッズを購入しているとバレないように工夫してくれているのでご安心ください!