ピンクゼリーで女の子の産み分けに失敗?成功する人の特徴は?

可愛い女性

ジュンビーピンクゼリーは、女の子の産み分け成功確率を高める目的で販売されている産み分けゼリーです。従来のピンクゼリーと同様の効果を期待することができる妊活グッズとなっています。今回は、ピンクゼリーを使う上で誰もがもっとも気になる女の子の産み分けの効果について紹介していきます。ネット上の口コミサイトでは同様の効果を期待できる他社製品を使用して女の子の産み分けに成功した、失敗したなどの口コミが多く見受けられます。果たして失敗することはあるのでしょうか?

ピンクゼリーは医療行為ではないので失敗する可能性がある

まず、最初に前提条件として理解しておくべきポイントは、ひとつだけです。ピンクゼリーは医療行為ではないので失敗する可能性があります。たしかに管理医療機器の認証を受けた商品となっていますが、あくまでピンクゼリーの効果は膣の酸性度を高めて女の子が生まれるX精子が卵子と受精する可能性を高める目的です。膣の酸性度が高まり男の子を授かるY精子の活動量が弱まるので結果的に女の子を授かりやすくなります。女性の体の仕組みと2種類の精子の特徴を利用した自宅で出来る自然な産み分け法となっています。従来のピンクゼリーを販売している杉山産婦人科の院長は、正しい産み分け知識を活用した上でピンクゼリーを使用すれば80%の成功率を実現できると説明しています。要するにピンクゼリーのパフォーマンスを最大限引き出す使い方をしても20%失敗する可能性があります。

ピンクゼリーを使う上で理解しておくべきことは100%女の子の産み分けに成功するワケではない点です。失敗する可能性もあります。100%成功したら世界中で話題になっていますからね。

ピンクゼリーで女の子の産み分けに成功する人の特徴

ジュンビーピンクゼリー
ピンクゼリーを使用して女の子の産み分けに成功する人の特徴として、下記が挙げられます。

  • 排卵日を計測して排卵日の2日前か前日にピンクゼリーを使用したセックスをする
  • 夫婦で規則正しい生活を心がけて一汁三菜の栄養がある食事をして体調管理に気をつけている
  • たんぱくなセックスで浅い挿入で膣の手前側で射精している
  • ピンクゼリーを使って女の子を授かると強く願っている

上記の通りとなっています。女の子の産み分けを行う上で重要なことは、まず第一に健康的な生活を送って妊娠成功率を高めることです。いくら産み分けテクニックを駆使しても妊娠しづらい環境になっていたら元も子もありませんからね。そして、膣内の酸性度がもっとも高くなる排卵日前にセックスを行うことでX精子により有利な環境を作り出すことができます。さらに挿入を浅めにしてたんぱくな営みを行うことで酸性度が高い状態で射精することができます。

排卵日の把握と排卵日に合わせたセックスを行うことは、産み分け産婦人科の医師も推奨する方法です。ピンクゼリーの活用に併せて排卵日にも注意しましょう! 排卵日を把握する方法は下記の記事をチェック!
排卵日を把握する3つの方法を紹介しています。排卵検査薬の活用もおすすめです!

まとめ

いかがだったでしょうか。ピンクゼリーで女の子の産み分けに失敗する理由を紹介しました。ジュンビーピンクゼリーを使用しても100%成功するワケではないのでご注意ください。また、成功するために生活で気をつける点をチェックしておきましょう! ジュンビーピンクゼリーで女の子の産み分けを行いたい方は、公式サイトをチェックしてみてください!

公式サイトで購入する

スポンサーリンク