ベイビーサポートのメリットデメリットを徹底分析

海辺のママと赤ちゃん

ベイビーサポートのメリットデメリットを徹底分析して紹介していきます。筆者は実際にベイビーサポートを購入して商品を手に取りゼリーの質感も試したことがあります。その体験談も踏まえてベイビーサポートのメリットとデメリットを紹介していきます。どのような商品にも良い点悪い点が存在します。両面を知ることで買った後の後悔をなくすことができます。満足感が高い買い物をしないとせっかく購入したベイビーサポートを使わずに無駄にしてしまう可能性もありますよ!

ベイビーサポートのメリット

産み分け効果が期待できる

ベイビーサポートは、膣に産み分けゼリーを注入して使用する商品で妊娠成功率を高める以外にPh値を調整して男の子精子、女の子精子、それぞれの特徴を利用して膣で卵子と希望する性別の子供が授かる環境を作る点にあります。

医療行為じゃないので安心安全

ベイビーサポートは、女性の体の仕組みと子供の性別が決まる仕組みを利用した自宅で出来る簡単な産み分け法です。医療行為に該当しないので安心安全に利用することができます。天然由来の成分を利用しているので生まれてくる赤ちゃんに障害が発生する心配も不要です。スマホで自宅にいながら買えるので誰にもバレない点もおすすめポイントと言えます。

簡単に使える

産み分けと聞くと少し怖い印象を持つ方がいますが、ベイビーサポートは心配いりません。夫婦の営みの時に膣に産み分けゼリーを入れるだけで希望する性別の子供を授かる可能性を高めてくれます。完全個装の衛生的な容器からゼリーを注入するだけなので雰囲気を崩すこともありません。

ベイビーサポートのデメリット

出費が発生する

ベイビーサポートを使用することで出費が発生します。1セット1万円程度の出費が強いられるので生活がカツカツの状態だったら少し厳しいと感じると思います。しかし、旦那さんの飲み会の回数を減らしてもらったり食費を節約することでベイビーサポートの費用を捻出できます。たしかに出費はデメリットですが、長期的に出費以上の価値を感じることができると思います。

失敗する可能性もある

ベイビーサポートは100%の確率で産み分けに成功するワケではありません。あくまで医療行為ではないので、希望する性別の子供を確実に授かれるワケではありません。失敗する可能性もある点はデメリットと言えます。しかし、産み分け成功率を高めることに間違いはありませんので失敗するリスクがあっても使うべきだと思います。
まずは、ベイビーサポートの公式サイトで購入を検討しましょう!

公式サイトで購入する

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。ベイビーサポートのメリットデメリットを徹底分析して紹介しました。男の子と女の子の産み分け産み分けゼリーの購入を検討しているならベイビーサポートを今すぐチェック! なお、ほとんど同様の効果を持つ商品にハローベビーが存在します。発売から4年以上の実績があり、ハローベビースタンダードだったらベイビーサポートよりも安価に購入できるのでおすすめです。下記の記事でハローベビーの女の子用のハローベビーガールについて詳しく紹介してます。合わせてチェックしましょう!

発売から4年経過して大人気の産み分けゼリーのハローベビーガールの効果と体験談とよくある口コミQ&Aをまとめて紹介しています。
スポンサーリンク